Categories

A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

センター折れ

センターで真っ二つに折れたボードの修理

画像をクリックすると拡大表示されます。



センターで真っ二つに折れたボードの修理です。

ここまで綺麗に折れるとかえって気分が良いですね。

ご本人は超ブルーでしたが…。




先ずは、ボードをくっ付けることから始めます。

センター折れ用に作ったオリジナルの作業台に乗せてロッカーを合わせ、繋ぎ合

わせます。




フォームが圧縮されて、デッキ側に隙間があるのでルーターで溝を掘りフォーム

で埋めました。樹脂で埋めて固めてしまうと重くなってしまいますし、なによりカチカチでフレックスがなくなってしまいます。




ボトム側も補強のためにルーターで溝を彫りフォームを埋めました。

ストリンガー部分に沿わせてガラスクロスも入れておきます。

こうすることで接着面積が増えて強度がアップするのと同時に、樹脂で埋めて固めるよ

りも軽く仕上がります。




フォームを整形して、クロスで巻いきました。

ホットコートをかけ、サンディングのあと、もう一度ホットコートをかけさらに

サンディングで仕上げました。




センター折れのボード その6


どこで折れたのか判らないくらいに仕上がりました。

強度を心配する方も見えますが、意外に丈夫くて、大会に出て準優勝したなんて

方もいます。

なので、そんなにバランスが悪くなることもないみたいです。

とりあえず今のところ、同じところで折れたといったクレームはありません。

河童クラフト サーフリペア料金表はこちら