Categories

A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

やっと削り始めました。1

surf shape1
オーダー頂いたボードのシェイプにやっと手をつけました。
ボトムのロッカーをあわせてシングル・ダブルでコーンケーブを入れました。

surf shape2
ストリンガー部分のフォイルをあわせました。
EPSなのであまりガシガシ削って、セルが抜けちゃうとカッコ悪いんでゆっくり時間をかけて削ります。
この辺が、ハンドシェイプのツライとこですね。


バートンノーズ折れ1

バートンノーズ折れ1
初心者の方に貸したら、かなり激しく雪の壁に突っ込んだらしく、バシッと折れてます。
でも、突っ込んだ本人は全く気付いてなかったみたいですよ。
初心者だとそんなもんですかね?
バートンノーズ折れ2
これからゆっくり直していきます。


ロングボードが真っ二つ。

ロングボードが真っ二つ。その1
ロングボードが真っ二つに折れました。
ここまでキレイに折れるのもなかなか有りませんよ。
ロングボードに限らずショートボードでも、真っ二つに折れたのを直して使おうという人は少ないです。
直せる事を知ってる人も少ないですけど。
実はどんな壊れ方をしても、シェイプのボードならお金さえ出してもらえれば直せるんですけどね。(^-^)/
ただ、お金を掛けて直すか新品を買うかという選択はありますね。

ロングボードが真っ二つ。その2
ストリンガーが折れた場所でクシャクシャなので、元の形に戻せるように破片は取り去りました。
ピッタリ元の形になるようにくっ付けました。
デッキに乗ってる板はロッカーを合わせるための重石です。
いつも通りこのまま翌日まで放置です。


久々のRed-XフィンBox

Red-X
ホント、久々にRed-Xフィンboxを交換しました。
あまりに久しぶりで、まだパーツの在庫があったか?不安でしたが、何とすべてのパーツもツールも揃ってました。
でも、やり方がうろ覚えなんですよね。
いきなりで、失敗ではシャレにならんので、一度捨て板で試してから本番行きました。
この先二度と直すことはないでしょう。