Categories

A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.

ロングボードのセンター折れ

IMG_2720
ロングボードのセンター折れです。
真っ二つにはなっていませんが、くの字に折れ曲がってますから、やることは同じです。
IMG_2723
デッキが膨らんでます。
ストリンガーも潰れてるはず。
IMG_2730
デッキの剥離したところを取り去るとこんな感じ。
思った通り、ストリンガーは潰れて、さらにズレてました。
IMG_2734
お客さんには見せられませんが、一度バキッと折ってから、繋ぎ直しました。
ここで、しっかりとロッカーを合わせておきます。
IMG_2736
フォームが、潰れてスキマが出来てるので、ルーターで溝を掘って新しいフォームで埋めました。
IMG_2752
埋めたフォームを削って、ストリンガーの両側にも、ルーターで溝を掘って補強材を埋めました。


4回目でやっと晴れました。

IMG_2767
マイアへ来ました。今日は快晴です。今シーズン4回目で初めて晴れに当たりました。でも、風は強くて下はガリガリ凍ってます。
IMG_2770
高校の入試で高校生はお休みです。ヒマな大学生もついて来ました。


ロングボードのオンフィン折れ その2

IMG_2731
先日のロングボードのオンフィン折れの続きです。
ベースを作り直して、クロスを巻きました。色を合わせることを諦めたので、気持ちが楽です。
IMG_2738
フィンの周りの古いロービングを取り去り、もう一度フィンアップします。まずは、仮固定から。フィンの向きと傾きに細心の注意です。
あとで修正が効きませんからね。
IMG_2753
仮固定出来たら、いよいよロービングで固定します。ロングボードのフィンなので、使うロービングの量も半端ないです。


まさかの大雪

IMG_2703
マイアへ来ましたが、まさかの大雪に早くもテンションダウン。


ロングボードのオンフィン折れ

IMG_2694
ロングボードのオンフィンが折れました。かなり重症です。それにしても、ロングボードのオンフィンの修理って滅多にないです。
IMG_2695
ボードの色が微妙で、とても合いそうもないので、思い切って全く違う色にすることに。
IMG_2696
フィンを外したら、例によってベースはたいへんな事に。フォームがゴッソリ剥離してます。まずはベースを作り直すことから始めます。


今夜はこれで

IMG_2692
今夜はこれで。
「銀河高原ビール ヴァイツェン」
酵母の濁りが好きなんです。
この会社も浮き沈みが激しいですよね。
むかし、高山とか阿蘇にも工場があったのにいつの間にか無くなちゃってて、以前、高山へ出かけた時訪ねていったら更地になってました。
日本では、ヴァイツェンスタイルのビールを作ってるとこ少ないですから、(有っても高いし)生き残ってくれててありがとうって感じです。


えーすけがきたよん

IMG_2690
えーすけ(杉浦永介プロ)がきたよん。
妙高高原から帰ったとこ、時間掛かったー!と言ってました。
例によって、ギッタンギッタンの板を4本持って、明後日の夜出かけるからそれまでに仕上げてね、と言い残して帰りました。
本人お気に入りの、ちょっとエッチなグラフィックが入ったボードを手に、妙に嬉しそうなえーすけ。
「目を細めて見ると女の人が見えてくるじゃんねー!ぜったい河童さん、ワックス掛けながら興奮しとると思っとったわ!」
言われるまで気がつかんかったし、だいたい、こんな絵で興奮せんし!


ファイヤーワイヤーのレール修理、完成。

IMG_2680
ファイヤーワイヤーのレール修理が完成しました。
残念ながら、色が少し濃くなってしまいました。


ファイヤーワイヤーのレール修理

IMG_2619
ファイヤーワイヤーのレールにフィンが刺さりました。
IMG_2621
例によってレールを三角に切りとりました。
ファイヤーワイヤーのカットモデルが出来ました。
レールにバルサが使ってある以外、特に他のモールドボードと構造は変わりないような気がします。
IMG_2623
新しいEPSフォームをはめ込みます。
エポキシ樹脂で固定します。
IMG_2629
フォームと周囲を整形します。
IMG_2631
ボトム側とデッキ側をそれぞれガラスクロスとエポキシ樹脂で巻きます。


EPSボードを削りました。

IMG_2565

IMG_2566
EPSボードを削りました。
長さは5,9なんですが、幅が51cmとかなり広いです。
ブランクスがなくて作ってもらいました。